P1010668
 今日はお休みをいただいたので
 少々本棚作製の続きをしてました。

前回で溝を掘った板と、横板になる物の計5枚、塗装のノリが良くなるように表面をならします。

道具は、リョービ電動工具の『オービタルサンダー』です。

電動工具の振動を利用してサンドペーパーをかけるという便利な道具です。

振動工具ですんで、長時間使ってるとに手がしびれちゃったりしますんで
大量にやる時は、休み休みやる必要がありますね。

あとは、細かいオガクズがでますんで、これまた目に入ると痛いのなんの。
保護メガネの着用もお忘れなく。。。

写真で撮っても伝わらないので画像はありませんが、サンダーをあてる前後では
肌触りがガラッと変わり、表面つるつるの滑らかな質感が出てきます。

この後、好きな色でムラなく重ね塗りをして、最後にもう一度、目の細かいペーパーで
表面をならし、お好みでニスやクリアーを塗って光沢を出しても良いでしょう。

この本棚は、寝室にある色い壁のニッチ下に据え付けるので、白で塗装します。

がっ! 塗料のストックが我が家になかったので、今日は塗装をやめ。。。

何だかんだで、出かける時間が遅くなったので、明日以降の塗装です。

後1日の作業で完成する見込み。ん~、ちょいと楽しみです♪