2020年、明けましておめでとうございます。

昨年は、ほぼ放置ブログにも関わらず足を運んでいただいた皆様には大変お世話になりました。
そのご厚意に感謝するとともに、本年はボチボチ精進してまいりますので変わらぬお付き合いの程よろしく
お願い申し上げます。

皆さん、それぞれの新年を迎えられ、有意義なお正月を過ごされている事と思います。

私は、とにかく呑んで食ったら打ってみたらまた呑んで食って。。。みたいな不摂生気味なお正月でしたw

そんな新年を過ごし、とうとう明日は仕事始めの日を迎えることとなりました。

既に通常業務に就かれている方々、お疲れ様です。また1年頑張りましょう!

冒頭あいさつはこのくらいにして...新年初のDIYレポートをお届けできれば良かったんですが、もう
しばらくお時間をいただいて...2020年初作業は『100均で作る簡単棚段』の予定ですので楽しみに?
お待ちいただければと思います。m(_ _"m)

今回はご挨拶程度なのですが、先日、居酒屋へ行った時に入ったトイレの水栓が私の心をがっちり鷲掴み
してきたので、皆さんにも見て頂こうかと。。。見たことある人もいるでしょけどね。( ̄▽ ̄;)
AJNQ7247
蛇口ハンドルがスパナになってて、蛇口自体も水パイプのまま使っている感じなんですよねぇ。
ホントに水パイプなんだろうか?だとすると、バルブはどんな機構なんだ?など興味深いんですよ。

何はともあれ、超オシャレじゃないですか?と思うのは私だけ?こんなのが自宅に有ったらずっと見て
られるのに...なぁんて、ちょっと言い過ぎですけどねw

この水栓のようにはいきませんが、斬新なアディアだったり『おぉ!』と思っていただけるような施工が
出来ないにしろ『心意気』みたいなのを大事にして活動していきますので、暖かく見守っていただきつつ
応援いただければ幸いです。m(_ _"m)